tokyo running days

A marathoner / newbie triathlete's training blog.

Sunday, January 1

走り初め、15km。

謹賀新年。みなさま旧年中はいろいろお世話になりました。今年も楽しくランニングを満喫しましょうね。よろしくです。

今年の予定宣言。
①1月に大阪国際、3月に名古屋国際を走る。願わくば、それぞれで記録を更新したいです。
②夏に初トライアスロンにチャレンジ。水泳をマスターせねば。

上記はほぼ決定事項。あとは、いろいろ考え中。ランニングを始めて4年目、南蛮連合に入って3年目。今までとはちょっと違うことにチャレンジしようと思っているのだ。山のレースにも出てみたいしなあ。いろいろやりたいことはあるのだが、多分全部やると身体がもたない(笑)。故障フリーで過ごせるよう、気をつけようっと。

さて元旦。まずは全日本実業団ニューイヤー駅伝をじっくりテレビ観戦。今実家にいるので、大画面テレビで観れてうれしい。印象に残った走りは、コニカミノルタ第1走者の太田崇、同じくコニカミノルタ第2走者の松宮隆行、トヨタ自動車九州第3走者のワンジル、そして富士通の藤田敦史の4人。

太田はなんといっても、アフリカ勢で形成されそうだったトップ集団に食い込んでいったこと。相当調子がよくなければ、普通こんなことはできないのだろうが、この果敢な走りが結局コニカミノルタの優勝を決めたといっても過言ではない。

松宮(隆)は、貫禄の走り。とにかく強い、強すぎる。エース区間2区で、完全に独走状態のまま、後半にタイムを上げ、そして区間賞。ホントは私は追う中国電力の佐藤敦之を応援していたのだが(2年前の5区でのスーパー追い上げアゲイン!を期待してた)、松宮のあまりにも磐石すぎる走りの前に、佐藤はなすすべもなかった感じ。まあ、ここは松宮天晴れってことですな。早くマラソンに進出してほしいものです。

トヨタ自動車九州所属の19歳のサムエル・ワンジルの走りは、異次元。こういう選手に抜かれる瞬間って、自分が後ろに進んでるような気分になるんだろうなー。しかし区間賞は4秒差でスズキのマーティン・マサシのもとへ。マサシは後方集団だったため、あまりテレビに映らなかったのが残念。

そして富士通の藤田敦史。いやーすごかった。精彩を欠いていた富士通チームに渇を入れる気迫の激走で区間賞。おかげで富士通は3位に躍進した。

駅伝は流れ、とよく言われるが、今日のコニカミノルタはホントにそういう感じだった。襷と一緒にレース展開がそのままつながっていく感じ。その意味で、1区の太田の走りは大きな意味を持った。逆に中国電力は、追っても追っても追いきれず、流れを断ち切る突破口となる走りがなかったことが敗因かな。我々駅伝ファンは、この駅伝ならではのブレイクスルーの走り観たさに何時間もテレビの前にいるのだけど、結局今年はコニカミノルタの独走レースだったので、観客としては物足りなかった。来年は、もっといろんな展開が交錯する、エキサイティングなレースを期待したい。

ところで白襷の瞬間って必ず映すんだけど、報道側が「白襷→悲劇→泣き崩れるランナー」みたいな展開を期待しすぎてないかい?今年もテレビカメラが数秒差で襷をつなげなかったランナーをしつこく追いかけていたけど、そのランナー、別にふつーに歩いてたもんね。過剰なドラマを無理やり演出しようという姿勢には興ざめ。淡々と中継してくれればそれでいいんだけどなー。あと、ニューイヤー駅伝恒例となった駅伝俳句、どーなのかなー。あれ、楽しんでる人いるのだろうか?無理やりなエンタテインメントも不要だと思う。みんな駅伝見てるんだからさ。バラエティは他のチャンネルで見ればいいわけだし。融合させないでー。僭越ながら、ちょっとだけ物申してみました。

駅伝を見終わってから、自分も走り初め。湖畔の約3kmの周回コースを5周。ちょっと駅伝に刺激されて、ジョグのつもりが最初の3周は4分20秒ペースで追い込み気味に。距離も予定より多く走ってしまった。今週は張り切りすぎか?ちょっとあちこち痛くなってきた。。。でも、ウィークリーマイレージ106.3kmを達成。来週もこの調子でがんばる。

明日は箱根駅伝。楽しみ~。日本の正月はランニングファンにとっては天国だー!

Happy New Year.

Hope we all have a fulfilling year as runners. Let's make it so!

My plan for 2006. To run Osaka in January and Nagoya in March, trying to make PBs everytime, hopefully. After March, I would like to take on something completely new. My first triathlon (I need to learn swimming first, which is totally new part for me!) and maybe some mountain races.

Today, after watching New Year Ekiden on TV, I went out for running. I ran a 3km course around Lake Semba, Mito-city. I did 5 laps, 4:30 to 4:20 per km pace for 3 laps and jogged another 2 laps. It was a bit too much, but I felt good.

◎Today's distance: 15km
◎Weekly mileage: 106.3km

2 Comments:

At January 03, 2006, Anonymous shimo said...

明けましてオメデトウございます

行ってきましたよー箱根駅伝の応援に!
目の前を我が母校がトップで駆け抜けていき、行った甲斐があった。
結局往路は3位だったが、明日の山下りで駒大、順大を抜き去るそうです。頑張ってもらわなきゃ。

 
At January 04, 2006, Blogger mika t. said...

うわー、いいな。どのあたりで応援してたんですか?私も来年は沿道へ出かけてみようかな。中大は復路いくつか見所をつくりましたが、最終的には残念な結果になっちゃいましたね。でも、各校力が拮抗していて、今年は見応えありましたよねー。

 

Post a Comment

<< Home