tokyo running days

A marathoner / newbie triathlete's training blog.

Thursday, November 3

お台場、ナイキイベント。

さとひ、まみちゃん、ギャリー(応援)とお台場へ。ナイキのプロモーションイベント、NIKE BEAUTIFUL DAY IN ODAIBAに参加してきた。

お台場の国際展示場前に3km、5km、10kmのコースが設定され、そこを各自好き勝手に走ってくださ~い、というファンランイベント。加えて、長谷川理恵のトークショウやヨガ教室、スポーツドリンクや健康飲料のサンプルブース、そして食べ物の屋台まで出ていて、ちょっとしたお祭り気分が味わえる。会場は、ナイキの最新ウェアに身を固めたおしゃれランナー(ジョガー?)でいっぱいでとても華やか。女子校の体育祭みたい?経験ないけど。

遅めに会場に到着した我々も、さっそく着替えて10kmのランをスタート。前日夜、結構ハードに走ったので、今日は軽くエアロビックペースで、と思ったが、やはり人目があるとついついペースを上げてしまう目立ちたがりな私。。。ビルドアップ走みたいになってしまったが、気持ちよく走れた。さとひとまみちゃんはふたりとも10kmのPB!よくがんばりました。

ランニング中ただひとり、男性ランナーを発見!と思ったら、南蛮連合のアンドリューだった。近所に住んでいるそうだ。おかげさまで、走り終わったあとはみんなでアンドリューの家でランチをごちそうになりました。大盛りのパスタと具沢山のピザ。とってもおいしゅうございました。

その後、さとひと六本木ヒルズへ。ずーっと見たかった「チャーリーとチョコレート工場」、やっと見ました。極彩色のサイケデリックワールドとジョニー・デップのファンシーな演技は◎。ストーリーは、予定調和。ま、有名な童話ベースだからしょうがないけど、できればもうひとひねり、なんか欲しい感じ。

◎本日の走行距離: 10km

5 Comments:

At November 04, 2005, Blogger Stephen Lacey said...

Hi Mika, nice to finally see your blog. I used http://www.excite.co.jp/world/english/ to translate some of the posts. I am sure your writing is much better than the translations. Anyway, I could get a sense of some posts. Seems you enjoyed the Nike event with Gary and Mami and somehow you all ended up at Andrews place for lunch of pizza and pasta. Excite translates Namban Rengo as "Southern Barbarians Association" ;-)

I understand your frustrations and feelings about the taper. Me too. I think I over-trained the last week or so. Time to take it easy for a few days.

Steve

 
At November 04, 2005, Blogger mika t. said...

Thanks for visiting my blog. Wow, the excite translation site works! It's funny English but I agree, it helps! It erased Satohi's name, though...

 
At November 04, 2005, Anonymous shimo said...

ナイキのイベント楽しかったみたい。
アンドリューの手作り?パスタをご馳走になりシメシメですね。

「チャーリーとチョコレート工場」はひとひねりしたら、たぶん後味が悪くなるんで、あれでOKだと思います。
世の中ひとひねりしすぎて解らなくなることが多いから、、、。世の中の摩訶不思議にはかないません!

しかし女性ランナーばかりの中、アンドリューは目立っていたんじゃないですか?

 
At November 04, 2005, Blogger mika t. said...

「チャーリー…」、久々に映画館で見た映画だったもので、個人的にもうちょっと深みと見応えが欲しかったんです。もちろん、いい映画でした。ティム・バートンらしい世界だったし。それにしても、ジョニー・デップはホントに天才。あれで、普通の男の役もちゃんとこなすんだからすごい。

アンドリューはたいへんマメな人で、ピザ、パスタを作ってくれた他に、参加賞のバナナで、レストラン並みのデザート、バナナフランベ、バニラアイスクリーム添えまで作ってくれました。おいしゅうございました。

 
At November 05, 2005, Blogger aya said...

ジョニーディップ、大好きです。でも何故か
鬼老(外人の男)には人気がないみたい。
Keithも性格が最悪で演技も下手だと言っています。 多分、やきもちでしょうね。

私も’チャーリーxxx’見たかった。もう上映は終わってしまっていて、今はジョニーが声優として出ている'コープスブライド'がon airされたばかり。見にいかなくちゃっ。
彼は天才だと思います。

 

Post a Comment

<< Home