tokyo running days

A marathoner / newbie triathlete's training blog.

Sunday, October 30

最後のロングラン、皇居35km走。

東京国際前の最後のロングラン。ここは一発気合を入れて皇居で、ということで、1週間前からよしこさん、しょうじさんと計画し、南蛮連合のメーリングリストにも流して人集め。やっぱつらい練習はイベント化して、終わったらみんなで讃えあわなきゃね。

当日は思ったよりたくさん人が集まった。スティーブ、ケレン、アンソニー、ダイアン、マルタン、マーさん、しょうじさん、よしこさん、さかがみさん、しばさん。大盛況。賑やかで気分が盛り上がるなあ。

最初の1周はみんなでジョグ。2周目から6周目まではそれぞれのターゲットペースでしっかり走る。7周目はクールダウンジョグ。という計画。私のターゲットペースは1周(約5km)23分。これをキープして走り切ることが目標。以下、すべてのラップタイム。

1周目: 24分36秒 
みんなでウォームアップ。

2周目: 22分43秒 
他人に合わせすぎて遅いペースにならないよう、どちらかというと引っ張り気味で走る。呼吸もラクだし、昨日と一昨日の疲れも残ってないみたい。

3周目: 22分30秒
さかがみさんと、とてもいいペースでラクに併走。お互い体格がすごく違うのに、歩幅なのか呼吸なのかがぴったり合って、走りやすい。しかし!竹橋あたりでトイレに行かざるを得なくなり、脱落。せっかくいい調子だったのに、残念。すみません、さかがみさん。これ以降は一人旅となってしまう。

4周目: 22分53秒
一人旅はやはりつらい。意識してペースを保とうとしても、やはり落ち気味。でも、なんとか23分以内をキープ。ここまできたら、もう絶対22分台をキープして走ろうと心に決める。

5周目: 22分43秒
途中からマルタンが併走してくれ、いいペースを保ってくれる。苦しいが、落ちそうな時に横に人がいるとがんばれるものだ。

6周目: 22分09秒
「もうやめる」と言うマルタンに、「あと1周、たのむ!」と懇願し、一緒に走ってもらう。やはり苦しくなってきたし、脚もだるくなってきた。息もかなり苦しい。最近走っていないというマルタンもつらそう。しかし、私に置いていかれたくないのだろう、ふたりで必死に併走。いつもはこの辺で集中が切れ、自分を甘やかしがちなのだが、今回に限っては、これが本番前の最後のロングランということで、とにかくプッシュ!プッシュ!本番の35km以降をイメージしながら、前へ前へ気持ちを持っていった。ラスト1kmあたりで、途中で抜いた外国人男性がすごい勢いで抜き返しにかかってきた。i-Pod聞きながら走ってる奴になんか負けたくないので、私もペースアップ。マルタンもペースアップ。振り切って、そのままのハイペースでゴール!がんばりすぎたため、ゴール後吐いてしまいました。。。

7周目: ジョグ(タイムとらず)
最後はジョグで1周。てれてれと走って、元気にゴール。

それなりにつらかったが、オールアウト状態にはならずに走り終えられたので、満足。タイムも思ったよりよかったし。

20km前後で早々に引き上げた人も多く、終わってみると、残っているのはダイアン、スティーブ、マルタン、よしこさん、さかがみさん、しょうじさん、私の7人。みんなで日比谷公園内のオープンカフェに寄って、ランチ。生ビール大をゴクゴク、ぷはー。ハイ、今日もがんばりました。

明日から、テーパリング期間。さあて、どういうプログラムで行くべきか。。。

ひとつ、特筆すべきことが。今日は、疲れ気味の脚を保護するために、CW-X(プロモデル・ロング)を履いて走ったのだが、これがとてもよかった。いつも30km以上走ると腰や骨盤あたりがメリメリ言うような感じになるのだが、今回はそれが一切なし!脚の疲労感が少なかったのも、CW-Xのおかげではないかと思う。ここまで効果があるとは思っていなかったので、びっくり。多分、今日の好調はCW-Xに負うところが大きいように思う。マラソン本番も、これを履いて走ることを、今、真剣に考えている。

◎本日の走行距離: 35km
◎今週の走行距離: 109.4km(やった!週間100km超達成。距離にこだわったのはこのためだったのだ)

2 Comments:

At October 31, 2005, Anonymous shimo said...

強くなりましたね!
今年の東京国際女子は好記録が出そうですね。

 
At November 01, 2005, Blogger mika t. said...

ありがとうございます。でも、去年ずっと絶好調だったのに、本番で失敗しているので、今年はあまり力を過信せず、慎重に行こうと思ってます。shimoさんはあまり調子がよくなかったみたいですが、本番まで3週間ありますから、まだまだ立て直せます。これからの3週間、お互い大事に過ごしましょう。

 

Post a Comment

<< Home