tokyo running days

A marathoner / newbie triathlete's training blog.

Sunday, October 16

休養。

山手線1周40km走をキャンセルしたため、心置きなく昼近くまで寝る。40km走り終えたさとひからの電話で起きた。寝ていた私と40km走っていたさとひ&他のみんな。ものすごい差だな。

でも、おかげで昨日のふくらはぎの痛みが消えていた。昨日ちょっと気になった喉の痛みやら、他の関節の痛みやらも消えた。寝るは万病のクスリだにゃー。つーか単なる風邪気味だったのかも。いいタイミングで休養できたように思う。

その一方、寝すぎたおかげで北京マラソンを見逃してしまった。先週のシカゴに続き、大失態。あー「スゴ録」ほしいっす。

北京マラソンの結果を探してインターネットを検索していたら、たまたまシカゴマラソンを走った千葉真子選手のインタビューが載っているサイトに遭遇。フリーランスになった千葉ちゃんの、プロ根性とチャレンジ精神がうかがえるコメントに感銘を受けた。自分自身をマスコミに晒しながら、トップレベルの走りを維持することは並大抵ではないはず。企業や監督に守られながら練習だけに集中できていた頃とは違って、なんでも直に自分で受け止め、判断を下さなければならないのだから、相当の“人間力”が必要になると思う。千葉ちゃんのそういう強さと賢さが、みんなに愛される所以なんだろう。私はこういう、自分の頭で考え、自分の判断で行動し、前へ前へとチャレンジするアスリートが大好き。がんばれ千葉ちゃん!

◎本日の走行距離: 0km
◎今週の走行距離: 54.8km(完全休養日4日だもんな)

2 Comments:

At October 17, 2005, Anonymous shimo said...

昨日は好子さん、マーク、さかがみさんと高尾天狗トレイルにでた。影信から下りで前にマークさん、その20人後ろに私、ズート後ろに好子さん、と走っていて前につられてミスコース!下りきった人もいてトボトボ登り返して、マークさんはその時点でNGのもよう。好子さんは私の5分くらい前にゴール。
気持、体力を考えたら30分ぐらいのロスでした。こんなこともトレイルランだからありです。

 
At October 17, 2005, Blogger mika t. said...

トレーニングで走っていてもトレイルランニングでのミスコースは痛い。それがレース中となると、かなりショックですね。しかし、ミスコースする時ってなぜか必ず下ってしまい、引き返す時には登りになりませんか。あれは、なぜなのだろう。。。あ、北京マラソンではミスコースしたトップランナーが優勝してましたね。

 

Post a Comment

<< Home