tokyo running days

A marathoner / newbie triathlete's training blog.

Saturday, October 22

二日酔、よれよれラン。

ローラのお別れ会。

金曜日は南蛮連合のチームメイト、ローラのお別れパーティだった。彼女は、今年始めに日本に来たばかりだったのだが、新しい仕事が決まったとのことで、日本を離れることに。短い日本滞在だったが、小布施見にマラソン(「見に」は誤変換ではありません)や雲取山トレイルランを一緒に走り、話をし、彼女の人生に対する姿勢/チャレンジ精神にはいろいろとインスパイアされた。次の赴任地はモクスワになりそうだとのこと。

パーティはアメリカ大使館につとめるローラの友人の家、大使館に隣接する職員用住宅で。前に別のパーティでおじゃましたカナダ大使館の職員住宅とはまた違った趣(気分は社会科見学)。ローラのランニングと自転車の仲間、さらには飲み友達などが集まり、盛大な会になった。

その後「朝までいくぞ組」は六本木へ繰り出し、ビール&ダンス。そして気がついたら朝。久々に飲んで踊って楽しかったけど、少々飲みすぎたかも

ローラに、面白い話を聞いた。海外引越しなので、持っていけない荷物が山ほど出た。電化製品をリサイクル屋に査定させたらそんなに使っていないものも含めて全部ゼロ円と言われ、頭に来た彼女は、「じゃあ売らない」と引渡しを拒否。そして、当日来た引越し業者に全部あげてしまったそうだ。「同じタダでも、リサイクル屋に儲けさせるぐらいなら、使ってくれる人に直接あげた方がいいもん」。衣類とシューズと食料品に関しては、捨てるのがあまりに惜しいと思ったため、大きなバッグに入れて近所のホームレスの人がたくさんいる公園へ行き、あるテントの前にそーっと置いてきた。翌日、その公園へ行ってみると、バッグは消えていて、テントの中には彼女のランニングシューズがずらっと並んでいたそうだ。「それを見たら嬉しくなっちゃった。あー捨てなくてよかった」とローラ。使えるのに捨てなくちゃいけないモノの処理方法としては、かなりよいアイデアだと思うが、どうだろう。彼女はその後、米5kgや缶詰などの保存食品も、その公園に住むおじさんにあげてきたそうだ。

3kg減で走りが軽い!(でも二日酔)。

本日、目が覚めたら昼。しかも腹ペコ。よく考えたら、昨日の昼にサンドイッチを食べたきり、まともなものを何も食べていない。(パーティでは、食べ物はスナックだけだった)。体重を量ったら、3kg近く落ちている。1日で3kg!画期的!みなさま、スナック&ビール&ダンスで1日3kg減の六本木式ダイエットはいかが?(笑)。

そんなわけで身体は飢餓状態。しかしここで食べてしまったら走れなくなるので、ウィダーinゼリーとカルニチン500をお腹に入れて、御所へ。考えるのは食べ物のことばかり。しかし身体は軽い。3kgも減ってるんだから、当然か。スタスタ走れる。しかし、調子に乗ってペースを上げたらすぐ気持ち悪くなる。ああ、二日酔。。。なんとか3周して帰ってきた。

明日は高島平。

◎本日の走行距離: 14km

3 Comments:

At October 23, 2005, Anonymous aya said...

高島平どうだった?PBでた?
私は捻挫で走れません。あと1ヶ月だってのにLSDやってないよ~ どうしようって、焦ってもどうにもならんよね。今週からテーパリングに入ります。スピード練習で刺激を入れていくつもり。東京の2W前にハーフに出る予定(かなりhillyなコースらしい)。この時期にハーフって大丈夫なのかな?

 
At October 23, 2005, Anonymous shimo said...

ローラさんのお別れ会は遅くまで飲んで踊ったそうですね。ユカやあすか、千葉さんから話を聞いた。
高島平の皆さんはどうでした?天気がよく好記録が出ましたか?
私はダイアンに抜かれドーンと落ち込みそう。

 
At October 24, 2005, Blogger mika t. said...

aya、ねんざはしっかり手当てした方がいいよ。私もねんざの後遺症で、今苦しんでます。他の筋肉に負担が来るんだよね。2週間前のハーフマラソンは、大丈夫だと思う。でも、やるならタイムにこだわらず、フルマラソンのレースペース走として使うのがいいとおもう。そうは言ってもレースとなるとね。。。

shimoさん、江戸川お疲れさま。taekoさんよりちょっと聞きましたが、腹痛でペースダウンしたそうですね。残念。でも、本番は大田原だと思って、あせらず行きましょう。

 

Post a Comment

<< Home